• Next Exhibition

    自分から自分

    2021.4.22〜4.25 12:00~17:00(最終日のみ12:00~15:00)入場無料

    作家:程釺、幸地修、藤田えりか

    コロナ禍で発生した「自粛する」という行為はコロナ禍以前の世界における多種多様な繋がりの強さを実感させたのではないでしょうか。そして、その繋がりが氾濫する世界で明確に個人=「自分」を意識してきたかという疑問から、今回の展示では「自分」をテーマにした作品を発表します。自粛期間は自分との関係をきずく時間が与えられた期間でもあり、「自分と向き合う時間」の中で生まれた考察や出来事を基に作品を制作しました。この作品展が私達3人の作品をきっかけに新たな繋がりを作る場となることを期待します。

  • Unitéのご利用について

    Unitéでイベントや展覧会の開催を希望される方は、以下のことに目を通し、

    基町プロジェクトにお問合せください。

    利用無料(利用者制限あり)

    以下のいずれかに当てはまる方のご利用が可能です。

    (1) 広島市立大学の在学生、および卒業生の方。(全学部対象)

    (2) 基町プロジェクトの活動主旨に賛同し、

    スタッフと実施内容を協議できる方。

    1日からでも利用できます

    トークイベントやワークショップも可能です。

    イベントや展覧会、販売会など多様に利用できます。

    会期中スタッフは会場におりませんので、

    各自で監視・作品管理等のために常駐してください。

    (無人状態での開場はできません)

    作品やオリジナル製品の販売ができます

    自己責任のもと、会場内での作品販売が可能です。

    販売をする場合は、会期終了後に出品リストと売上げを報告用紙に記入して提出してもらいます。

    売上手数料等は一切発生しません。

  • 利用案内ダウンロード

    Unitéのご利用案内、及び見取り図は、

    こちらからダウンロードできます。

  • カレンダー

    展覧会の予定などをご覧いただけます。

  • 利用希望の届出

    利用を希望する方は、当webサイトの内容によく目を通し、

    こちらのGoogleフォームへ移行して必要事項をご記入、送信してください。

  • 最新情報

    Unitéの最新ニュースは基町プロジェクトのSNSでご案内します。

  • Past Exhibition

    これまで開催したイベント

  • Access

    広島市中区基町16-17-108

    M98から徒歩20秒。紙屋町バスセンターから徒歩15分

    十全薬局跡。駐車場はありません。

  • Unité の内装は、大学生やプロジェクトスタッフのセルフビルドで整備しました。

    内装設計・施工:梅敷亮

    協力:Kさん、Dさん、Kさん、Kさん、Fさん、Mさん、Kさん、Dさん、社会連携センターの皆さん

    電気工事や水道工事など免許が必要な部分は、専門の業者に業務委託しています。